Google アカウントを作成する | GoogleAppsScript入門

Google Apps Script(GAS)を利用するために、Googleアカウントの取得が必要です。

以下手順で解説していきます。

Google アカウントの作成

まずはGoogleログイン画面にアクセスしましょう。

以下画面に遷移しますので、アカウント作成をクリックします。

用途を確認されますので、自分用を選択します。

アカウント作成画面に遷移しますので、名前とユーザ名、パスワードを入力します。ユーザ名、パスワードは今後ログイン時に利用しますので、控えておいてください。

パスワード欄と確認欄は同じ文字列を入力してください。

電話番号を入力して次へをクリックします。ここで入力する電話番号はショートメッセージ( SMS )が受け取れる携帯番号を入力します。

携帯端末にGoogle確認コードのメールが届きますので、「G-XXXX」の番号部分を入力します。

確認が取れると引き続き情報入力欄にうつります。こちらの情報はIDやパスワードを忘れた際に必要となる情報です。生年月日と性別を入力して次へをクリックします。

電話番号や再設定用のメールアドレスは省略可となっていますが、上記の目的で利用されるため可能な限り入力しておくことをお勧めします。

プライバシーポリシーと利用規約画面が表示されますので、内容確認して同意するボタンをクリックします。

下記の画面が表示されるとアカウント作成完了です。おつかれさまでした。

Googleドライブにアクセスする

Googleドライブにアクセスします。続けてGoogleドライブにアクセスするボタンをクリックします。

以下画面が表示されることを確認してください。次回より下記画面から作業を進めていきます。

次のステップ

続けてGoogleAppsScriptを利用して簡単なプログラミングを行っていきます。

タイトルとURLをコピーしました